ねこみみほびっつ♪

開発日誌 ~新しいモンスターの製作~

日本Lotro公式の先行情報の所にはモリアで戦うためのヒントがたっぷり散りばめられております。攻略は開発者との知恵比べでもありますから、その開発者の意図がわかるというのは攻略に大変有効です。

但し、やってみて実物を見ないとさすがに良くわからないのです。が、知ってて具体的に見ると理解がスムーズであるのはリアルでも同じことです。理論を知っていて実践で使って知恵を体得していくというやり方はとても普通の考え方です。

是非、読んでない人は改めて読み返して見るといいです。あーあれはこういう事だったのか、といろいろと発見があるでしょう。

さて、私もようやくインス攻略チームに参加させてもらって四苦八苦しながら(とはいえ、メンバーは既に攻略法を確立している所も多くラクではあります)遊んでいます。構成が変わると攻略法も変わってくる所がまだ残っているので、私の攻略を考えてみたいっていう欲求も十分満たされています。

さて、開発日誌の話に戻して、モリアからは雑魚もかなりいろいろな攻撃手段や防御手段などを持つようになりました。モリア前でもボスなんかは特に裂け目とかはいろいろと仕掛けも多く凝っていましたが、雑魚は殆どやられ役みたいな感じでしたから、よりエキサイティングになったと言えます。

ただ、基本ソロでも進められるようにLotroはフィールドは易しく出来ているので、その辺の雑魚の特徴とか、気にもせずに倒しちゃっている人も多いみたいです。実はフィールド上の雑魚敵は同じ種類のものがインスタンスで大量にとか、ボスとあわせてとか、格が上がって(エリートになるとか)とかいう形で襲い掛かってきます。そこでは結構雑魚の特徴を知っておくことも大事だったりします。そこでヒントになるのが「新しいモンスターの製作」の記事なのです。





攻略を考えるのに重要なことは「どうするか」ではなく「何が起こっているか」を知ることです。最初に攻略法を作る人はそんなの当たり前だと思いますが、大抵は誰かがやったのを聞いてとかどっかに載っているのを見てなので攻略法というと「○○クラスは××をする」という感じだと思っている人が多いでしょう。

でも、それだと応用が利かないんですよね。構成が変わって○○クラスがいない、薄い時にどうするかで立ち往生になっちゃうんです。たとえいたとしても、その○○クラスの人が経験不足だったとか強化が甘かったとかの場合に、代替手段を用意していないと即失敗に繋がります。それに”人間はミスをする”というのは当たり前の事です。経験者だってミスくらいするでしょう。

そこで本人はつらい気分になるだろうし、たまにそれを責める酷い人がいたりすると空気が悪くなります。それもこれも全て1つの手段しか用意せず、リスクを考慮して対応策を複数用意していない事が原因です。Lotroはガチガチのやり方以外じゃないとクリアできないゲームじゃありません。ガチガチのやり方に固執するのは、単にリスク管理不足を露呈しているだけだと思います。これはリアルでチームを組んで仕事をやっていてリーダークラスを経験している人ならば全く仕事と同じ事だとわかりやすいのではないでしょうか。

失敗があったとしても次の策でフォローしてクリアに持っていけてれば、ミスとかも本人の気になる度合いが凄く低くなります。ミスを責めるタイプの人もクリアしてればイライラが無いのでやわらかい言い方になります。経験している人多いんじゃないかな?私も自身そういう経験をしてますしね。

そこで「何が起こっているか」からちゃんと知っている、つまりメカニズムを知っていれば、構成やメンバの経験度等にあわせて「どうするか」という手段はその場で創り出すことが可能です。もちろんそのクラスの特徴の知識がある程度いるので、どうしてもそのクラスのスキルとかに詳しい人がいないと厳しいですけどね。

こうやって考えておくと、Lotroのインスタンスはクラス差別が殆どなくなります。攻略法をその場でカスタマイズできれば、行きたい人が行けばよくなります。クラスが足りないから本当は行きたくない人を連れて行くとか、メインでやりたいのにALTにCCさせられるとかが無くなります。特にNAでははじめからですから、豊富なALTを持つことも厳しいでしょう。ただでさえやりこみ要素も増えたし、すぐにもUPDATEも来ますし、1キャラに拘って成長させたい人も多いですよね。そうなると、クラス縛りをしないとダメな攻略法一本じゃ無理がどこかで来るわけです。

そしてここが一番重要ですが、メカニズムを発見することや、それに応じて複数の対応策を用意することは、1人が、例えばリーダーが責任を負うものでは全くありません。1人1人がなるべく自分のわかる範囲で良いので意識して気がついたこと、想定したこと、なんでもいいし間違っててもいいから言うことが大事。その場でそれは違うと否定されることも当然ありますが、言わないより言うほうが上です。と、思わないのが日本人なのかもしれませんが・・・。日本人って間違いを物凄く恐れる気がします。間違いを責める人がいるからだと思いますけど。間違いは恥ずかしいって文化ができてるんですかねー。

前置き長すぎでしたw。ここからはこんなのがあるよーというSSを。


①Corruption(汚染Buff)

 意外と知らない人が多かったので載せてみます。簡単に言えば、モリアから追加された”Mobの使うBuff”です。今までも多少はありましたが、Corruptionは全クラスが持っているCorruption除去スキル(大抵は下位スキルの強化版、Improved~だと思う)で”除去可能”という所が違います。”除去可能”なので、えげつないBuffもあります。また時間と共に大量に付く事が多いのも特徴です。複数を除去可能なスキルを持つClassがあったりするからですね。さてSS。

 
f0108676_239140.jpg


 左上のMobのBuffDebuff領域に青い枠のアイコンが見えますね。モリア後はわかりやすく傷Debuffは赤、病気Debuffは黄色といった枠がついていて消去しやすくなったのですが、Corruptionは青枠になります。このSSでの効果は右下にある説明です。1個じゃ大したことないだろうと思うかもしれませんが、これが放っておくと4~5とか付いてきます。そうなるとかなりのパワーアップですね。雑魚はまだ可愛いCorruptionが殆どで、除去しなくても力押しで倒せたりする(特にDPSが高い編成だと)のですが、ボスに付くものなどは結構消さないと大変なものもあります。まだCorruptionはモリアで導入されたばかりの仕組みなので、Lotroぽく気にしなくても倒せちゃったりする程度のものですが、そのうち強力で除去しないとどーにもならないのも出てくるんじゃないかな。

 今のうちにその辺の雑魚的でよいので良く見ながら戦ってみるとよいと思います。Corruption除去スキルは全てのClassにあるので、全ClassCorruptionスキルを使いこなせるようになっておいたほうが後々のためになるでしょう。Class毎に得手不得手がありますから、誰かがやってくれる、では済まないこともそのうちあると思います。

 MNSの場合は以下のものになります。

f0108676_247477.jpg


 JPの「使者の一撃」の強化版です。強化されるのはCorruption除去能力だけです。War-Speechモードが出来て以来、すっかりダメージスキルとしての影が薄くなってしまったのですが、Corruption除去能力により蘇りました。MNSとしては近接スキルなのがキツイところですが、CD7sec(War系のTrait2枚時のCD-3secBonus入り、まぁ普通2枚は入ってる)と回転が速いのが特徴。一度に1個しか消せませんが、”NobleCause”を使えば5連撃ができるため、一気に5Corruptionを消し去ることもできます。他のClassのを聞くとCD長めとか多いので、MNSのは比較的使いやすいんじゃないかな。わからんけどw。

②消せないDebuff

 モリアからは”消せないDebuff”が非常に増えたようです。これらには①で述べたような色枠が無く、説明にも抵抗Typeがありません。しかし、これが非常に強烈で攻略の糸口を握っていたりすることも多いです。消すにはもともと付かないようにする(これができれば一番良い)、時間で消えたり、移動すれば消えたり、なにかの仕掛けを壊せば消えたりするので、そうやって凌いでいきます。これはクラス縛りを緩くするのに良いと私は思いますね。開発日誌にもそんなニュアンスの一文がありますが。○○を消さないとだめだから××クラス必須ね。というのはまぁ面白いとも言えますが、クラス縛りによりライトに遊べなくなってしまうということにもなります。

 効果とか消し方(のヒント程度)はそのDebuffの説明を読めば大抵わかるようになっています(英語ですけどもちろん)。ですから”消せないDebuff”の説明を読むことは攻略の糸口として大変重要です。しかし、ここに大きな落とし穴があります。

 JPではきっとオプションで”消せるDebuffのみ表示する”にチェックを入れる事は常識だったと思います。特にインスタンスではそうするものでした。しかし、これのクセでモリア後もチェックを入れてしまうと、”消せないDebuff”は当然消せないので表示されなくなってしまうのです。もちろん自分のは見れるので、各自全員が意識していて対応手段がわかっていれば問題は無いのですが、なかなかそうもいかないですよね。他人についているのを見て声かけしたりって重要ですよね。JPでも”○○さん、目、目!”とか良く言いますよねw。

 ということで私はチェックを外しています。

f0108676_2593645.jpg


 そうなるとこんな感じです。

f0108676_331392.jpg

 
 Buffが多すぎてみにくいですねw。ここの改善手段ないのかなー;;一番下のBURさんのDebuffが”消せないDebuff”の例です。DebuffとBuffの列を分けて表示するオプションがあるので(デフォルトそうなってるはず)、一応Debuffは目立つようにはなっています。ただBuffが多すぎると次の段の人のMoraleバーにかぶってしまって邪魔だったりw。それでも攻略考えるには大事だろうと表示してます。SSのDebuffはどんなのかというと。

f0108676_355626.jpg


 ある場所では敵が多いとこれが5個くらい平気で付くのでアーマー0になったりします。従来なら傷消しでアーマーレンドは消せましたが、これは消せません。消すには時間が過ぎるか、そもそも付かないように付く条件になることをなるべく阻止する(これが一番良い対応策)ことになります。もちろん面倒ならそのまま倒したりもできるんですけどね、痛くても。でも、初心者がまじったり、構成が悪かったりって場合はこういうのが致命傷になりかねないんです。慣れていける人は慣れていったほうが良いと思います。

③MobのBuff(非Corruption)

 これは従来からありましたね。ただ雑魚レベルでは殆ど無かったと思いますが、開発日誌に書いてあるとおり、雑魚にもいろいろと仕掛けができています。攻撃を無力化した上に回復しちゃう(ついてしまったら、攻撃しないで時間が過ぎるのを待つのが正解)とかはかなりいやらしい。いろんなMobにBuffが付いてそれも変化していくので、よく見るクセをつけておくと攻略の糸口になります。LotroのBuffは説明が丁寧なので、そのままネタバレにも繋がっていることもしばしばw。

 例えばこんなのは怖いですね。

f0108676_313260.jpg


 しかしBugなのか?全然痛くなかったりしますw。本当はこういう順番で倒したら全滅じゃないのかなw。まぁこれはたまたまの例で、ボスのBuffはちゃんと読んで対応策を取らないと酷い目に合うものがたくさんあります。是非チェックしておいて欲しい所。MNSだと味方のDebuffとかは良く見るんですけどね自然に。まぁボスの場合はMTを転送ヒールにしてなんとか見ようとしますけど。雑魚のは見逃しがちですねー。ここは前衛が見て欲しい所です。

④台詞

 モリア前も名指ししてその人に特殊攻撃とか、強力な技の決め台詞を吐くとか(バルズのお前の骨を~とかねw)はありましたが、モリア後はオンパレードです。英語なんでさっと読めないとその場での反応は難しいですが、何が起こるのかくらいは見てから死にましょうw。わざわざ台詞はいてヒントくれるのですから易しいですよねw。不意打ちなら全然わからん。まぁゲームですからw。

 例えばこんなのは耳につきますw。

f0108676_3201611.jpg


 モリアでは敵も連携を使ってきます!その他にもいろいろな攻撃が。そして何度も書いているようにだらだらした途中の雑魚戦が極端に減らされています。裂け目みたいに凝った仕組みのが細かいサイズにわかれてぎゅっとおいしい所だけ濃縮されて、1つのインスは短時間でも沢山あるので全体量ではかなり増加ボリュームって感じです。

 ボイスも当然英語なんですが、洋ファンタジーだからですかね、英語のほうが馴染む感じがします。フォントとかもそうですけど。まぁあの声優が不評だったwバルズ&ズルムのJPの声も良かったですけどねw。



 なんか”新しいモンスターの製作”の話題から攻略の話題になった気がしますがw、私が思っている攻略ってのは上にあるようなものや、他にもCombatLogとか、変化が起こるまでの時間とか、Bossの士気量(LotroではBoss士気%でイベントが起こるのが多い。例えばサウアラックはゲロ50%、ジャンプ25%、グラス攻撃モード5%です。113kとか55kとかで覚えていると思いますけど)とか見てメカニズムを解き明かすことが攻略だと思っています。後はわかりやすく作業に落とし込むと○○は××をしてください。となる。が、そこから始まっちゃうと構成が少し変わると勝てなくなったりするんですよね。なぜそうするのかがわからないと応用が利かなくなっちゃうんです。JP裂け目でよーくその辺は身に染みましたw。

 さて、モリアのインスはまだ全然回りきっていないので、もっともっとヒントになるような事がたくさんあるはずです。そういうのを見つけていくと開発者のクセなんか見えてくると知恵比べ的に楽しいんですよね。またクセに思わせといて逆突かれるwとかだとよくもやったなー!みたいでそれまた楽しいw。
by nyan-3 | 2009-09-14 03:35 | Lotro-メカニズム

Carats(MNS),Nyarats(WDN),他RNKとか育て中
by nyan-3
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Lotro-NA キャラ紹介

CaratsはForceOfTheRing,
NyaratsはBlazingSoul
に所属しております。

BSはHPもあります。
BlazingSoul HPはこちら

最新の記事

Lotro-NAへようこそ!
at 2011-12-31 23:59
いろいろ
at 2011-10-27 00:13
dragonraid
at 2011-10-23 18:45
lv74
at 2011-10-20 23:42
Lv70
at 2011-10-10 16:30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな