ねこみみほびっつ♪

ほかのMMO

すっかりLotroNAしか書いてないんですけど、JP終了と共に本当はいろいろとMMOをやってみるつもりでした。結局、LotroNAが予想以上に楽しくてそれ以外はやらなかったんですが・・・。AIONとか少しだけやって消去したしw。

今でも新MMOとかWatchは多少してるんですけど、どれもこれもイマイチなのばかり。食わず嫌いでやってみてからといっても、インストールすることすらムダっぽいほどに最初からイマイチ感もりもりなのですw。





同じく英語環境ならいろいろ面白そうなのはあるんですけど、LotroNAで最大のマイナス点が英語環境であることなので(仕方ないけどさw)、あえて更に英語環境を追加する気にならない。Lotroを止めることは当面ないとおもうしね。

もう1つLotroで不満なのはPvP。とはいえ私がLotroを好きな理由に、「PvPを捨ててでもPvEを充実させる」コンセプトがずっとぶれていない所にあるので(正直、MMOに限ると欧米製しかコンセプトベースで共感できるゲームはない;;)、これはこれでLotroはいいんだけど。どっちつかずにしたら絶対につまらないゲームになるしね。今後ともLotroはPvPを捨ててw欲しいです。

横道にそれたけど、そんなLotroやっているからPvPにフォーカスしたものが別にやりたいってのを、ずっと抱えています。

日本語環境で、ちゃんとしてて(洋ゲーレベル。っていうので通じるぐらい洋ゲー以外がしょぼいんですよね・・・)、平行Playだからさくっとでも終われて、FPSはいやで、最大のわがままはファンタジーがいいっていう、一歩譲ってSF、現代モノとかダメです、銃器が苦手ですみたいな条件。

正直Guildwarsしかないんじゃないのって感じになってます。とはいえ今からじゃ英語環境とかわらんくらい過疎でなかなか復帰も難しいだろうし、GuildWars2情報をみてwktkしてる状態。

相変わらずコンセプトはしっかりしてて、特にMMO化にともなって追加されるコンセプトが私好み。目玉のダイナミックイベントシステムとか。正直コンセプト倒れになりかねないシロモノなんですが、Arenanetならどーにかするかもと期待はしてます。

GulidWars1の何が良い所なのかをしっかり把握して、それは残しつつという所がふつーに期待できるのがいいところかな。MMOって長い間やっていくところがポイントなのでコンセプトがしっかりしているのと、それが貫かれることが一番大事だと思っています。そうなるともう開発陣レベルでしか選べない。

ちゃんとStructuredPvPとWvWの魅力の違いも把握して開発進めているみたい。すべてのLvが均一化して差が全くでない固定人数でのPvP(GuildWars1がもっとも優れているPvP)は楽しいのだけれども、それだけではという点が私もあったので。ここでWvWに行き過ぎて今までのStructuredPvPの良さを見失うとイヤなんだけど、ArenaNetならば大丈夫だろうという期待があります。

他にも細かい所では”視覚的なエフェクト”は視覚でSkill効果がわかるような感じにするということで、Lotroでも私がお気に入りなユーザフィードバックを増やすという所に通じます。サウンドについてもかなり力を入れているみたいですね。普通の開発陣が視覚聴覚というと、グラとサウンドだけのクソゲーw作るんじゃないかって疑うんですが、ArenaNetだとそうじゃなくて、視覚聴覚自体がゲームプレイそのものになるっつーか、説明しにくいんだけど、そういう形でゲームのメカニズムがあってこそのグラとサウンドって感じにしてくれると思っています。

生産はあるけれども、生産だけに生きる楽しみはGW2においては正しくない。と完全否定している所がとても魅力的です。私は大の生産嫌いなのでこれは大歓迎。コンセプトで一番大事なのは、”やらないことをはっきり決める”ことです。得てしてユーザー迎合主義になると八方美人的にあれもこれも凄いよとか言うものですが、そういうこと言っているモノってゲームに限らないですがダメなのが殆どですから。GW1もPvPにフォーカスしたことですばらしいものになったので、ちゃんとその姿勢を崩していないのが嬉しいですね。あくまで戦闘が主であり生産は脇役であると明言されたわけです。

ヒーラー専門JOBがいないかもというのも期待しています。ヒール専門JOBってどうしても他とPlay感覚が違ってしまい、バランス取りとかするときにすげー難しいんじゃないかと思うのですよね。うまく説明できないのだけど。

たとえば自分も良く書いているのにHeal専門だとリアクティブな行動になってしまうってのがあって、これが凄く受身でイヤな感じがあるってのが大きいんじゃないかと。日本人って受身な人が多いのでコレで合うのかもしれないけど(私は受身嫌いです)、欧米人だともっと積極性に価値が置かれる文化だから、Heal専門職ってのはたぶんマッチしないと思う。

また大きい理由に、GW2はグループを事前に組まなくても道端で出会ったグループで協力Playする感じになるのが特徴的なようなので、そうなるとHealが特定JOBに偏っていると、行きずりでは構成上の贅沢ができないので、結局事前に良い構成のGroupを組んだほうが良いとなってしまうので、そういうのを防ぐ狙いがあると見える。

ここで大事なコンセプトが出てきたけど、私は行きずりでのグループが大好きなのでこういうコンセプトは期待してしまう。物凄い難しい問題がいろいろあるんだけどねw。

他にも。GW1のHealerClassにはプロテクションスキル系っていう、予防的なスキルが揃ったラインがあって、これを中心に組むビルドが予防好きの受身大嫌いな私の性格に凄くマッチしてて好きだったのだけれども、これもしっかりメカニズムとしてあるらしいです。普通の人にはふーんみたいな感じかもしれないけど、私的にはゲームするかしないかwくらいのレベルの重大なメカニズムだったり。

LotroのMNSはやはり伝統的なClassわけシステムかなという気がします。新ClassのRNKでは予防Skillが増えているのも、そういう流れがやっぱり楽しいからなんでしょうねと思ってしまいます。WDNもコンセプトが先を読んでGambit組むだったし。まぁ予防ってのは使いこなせないと無意味なんで、受身感覚でPlayしている人にはつらいんだろうけれど。


ここにだらだら書いてきたのはユーザーからのQ&Aの話なんですが、どのQも本質を突いているのが凄い。私が知りたいのはそこなんだーみたいなメカニズムの真髄を付くようなところ。ちゃんと選んでQ&Aをのっけているわけでしょうが、選び方にセンスが感じられます。だってプロテクションスキルみたいな凄い狭い範囲の質問が10やそこいらの代表的な質問のうちの1つなんだものw。そしてそこにピンポイントで感じてしまうわたし。コンセプトの波長が合っているって感覚がびりびりします。やっぱ予防ですよ予防w。それくらいこの概念、大事なんだよねぇ・・・。
by nyan-3 | 2010-05-17 23:46 | MMO全般

Carats(MNS),Nyarats(WDN),他RNKとか育て中
by nyan-3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Lotro-NA キャラ紹介

CaratsはForceOfTheRing,
NyaratsはBlazingSoul
に所属しております。

BSはHPもあります。
BlazingSoul HPはこちら

最新の記事

Lotro-NAへようこそ!
at 2011-12-31 23:59
いろいろ
at 2011-10-27 00:13
dragonraid
at 2011-10-23 18:45
lv74
at 2011-10-20 23:42
Lv70
at 2011-10-10 16:30

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな